IT導入補助金(デジタル化基盤導入類型)初回割引キャンペーン実施中!

当サイトを運営するサポート行政書士法人では、IT導入補助金2022の今年度最も採択率の高い
「デジタル化基盤導入類型」の申請サポートを割引価格で実施致します。

IT導入補助金【デジタル化基盤導入型】とは

インボイス制度を見据えた企業間取引のデジタル化を支援します。

<ポイント>

・PC・タブレット等のハードウェアにかかる購入費用も補助対象!
・会計ソフト、受発注ソフト、決済ソフト、ECソフトに補助対象を特化
・クラウド利用料を最大2年分補助

キャンペーン期間

2022年10月1日~2022年11月28日

お申込対象者

弊社を初めてご利用いただくIT導入支援事業者様


【こんな方におすすめです!】

・ IT導入支援事業者になったばかりであまり制度のことについてわからない
・案件は多いがスタッフのリソースが足りなくて対応できない
・代行業者を使いたいが費用が高くて依頼できない
・何度か申請しているが採択率が低くて困っている
・採択実績のある専門家に依頼したい

ひとつでも当てはまる方は是非弊社までお問い合わせください!

費用詳細

※表記価格は税抜価格です。

※実績報告書の作成付をご希望の場合は、15万円(税別)でご案内しております。
※通常枠(A・B類型)の支援をご希望の場合、15万円(税別) 【採択まで】となります。

交付申請期間

◇サポート行政書士法人に依頼するメリット

①完全成功報酬型

不採択の場合にかかる費用ゼロ→ノーリスクで依頼可能

②豊富な採択実績

累計申請件数:1000件以上
採択率:90%以上※
申請ノウハウが蓄積 業種ごとに採択傾向を分析
※IT導入補助金2022 デジタル化基盤導入類型1次締切~10次締切の合計支援実績

③共同セミナー・社内研修会/記事・動画制作の監修

補助金活用による商材の売上アップをトータルでサポート

申請サポートフロー

1無料相談
お申込みページより必要事項をご入力いただいた後、担当者よりご連絡差し上げます。

2オンライン説明会
オンラインにて1時間程度で、料金形態・ご依頼方法・弊社の実績などをご説明し、IT導入支援事業者
様からは取扱製品の詳細やご依頼想定件数をお伺いします。


3提携のご案内
弊社のサポート内容に同意頂けましたら、ご依頼時に必要な情報一覧及び各種資料をお渡し致します。

4お申込み・必要書類のご提出
弊社から交付申請者様へご連絡し、手続きのご案内(指定ヒアリングシート等)を差し上げます。

5打ち合わせ
お電話・リモート等で30分程度、事業の詳細をヒアリング致します。

6事業計画書
弊社の専門コンサルタントがポイントを抑えた事業計画書(申請書類)を作成致します。

7電子申請
GビズIDを利用し、必要事項の入力・申請を行います。

8採択発表
公募締切日から約1か月後に採択結果が発表されます。
採択結果はインターネット上で発表の他、個別に事業者へ通知が届きます。

9ご請求
採択発表後、成功報酬のご請求をさせて頂きます。

まとめ

IT補助金には様々な種類があり、目的に合わせて類型を選ぶ必要があります。
企業間取引のデジタル化等をお考えの方は、ぜひ当キャンペーンでお得にIT補助金を申請してみてはいかがでしょうか。

IT導入補助金専用お問い合わせフォーム

本サイトの運営会社「サポート行政書士法人」の各補助金の専門スタッフから、
お電話またはメールにてご連絡させていただきます。

※申請に必要なアカウントの作成、IDの再発行などのご質問は、各補助金の事務局等へ直接お問い合わせください。

    会社名(法人の場合)
    お名前 必須
    メールアドレス必須
    TEL必須
    所在地(市区町村まで)

    都道府県:

    市区町村:

    現在の業種(複数選択可)
     ※「その他」の場合ご記入ください:(
    ご相談者様の立場必須
    (交付申請者とご回答した方へ)設立後、1期を経過していますか?必須

    (交付申請者とご回答した方へ)GbizIDプライムは取得済みですか?必須
    おおよその交付申請予定件数をお教えください(交付申請者の方は1と記入してください)
    オンライン面談
    ご質問内容必須

    ※迅速な回答を心がけていますが、返信がない場合はお手数ですが再度問い合わせください。

    ※本サイトの運営会社の営業時間は平日9:00~18:00となっております。営業時間外のお問合せについては、翌営業日以降の対応となる場合があります。

    ※ご質問内容によっては対応致しかねる場合がありますので、予めご了承ください。