「令和4年度配合飼料安定供給連携支援事業」

  • #経営改善

不測の事態における配合飼料の円滑な供給を図るため、関係者の連携体制の強化に向けた検討会の開催、原料の利用・配合飼料の生産状況の調査、事業者の事業継続計画に基づく取組を推進するための研修会等を支援する。

 

地域
  • 全国
実施機関農林水産省
公募期間2022/01/12~2022/02/16
上限金額・助成額2,900万円
補助率定額支給
利用目的
  • 経営改善
対象経費会場借料・通信運搬費・借上費・印刷製本費・資料購入費 ・消耗品費・光熱水費・データ収集、処理、分析費・委員旅費・調査旅費・講師旅費・謝金・原稿料・委託費・手数料・印紙代・社会保険料・通勤費・事業推進事務費
公式公募ページhttps://www.maff.go.jp/j/supply/hozyo/chikusan/220112_231-1.html

 

この補助金・助成金を見ている方へおすすめ

#設備の導入・更新 #環境・省エネ・再エネ

公募期間:2023/07/10~2023/08/10

令和5年度 二酸化炭素排出抑制対策事業費等補助金(建築物等の脱炭素化・レジリエンス強化促進事業(自立型ゼロエネルギー倉庫モデル促進事業))《2次》

物流倉庫において、省人化・省エネ型機器と再生可能エネルギー設備の同時導入を支援することで、CO2排出量の大幅削減とともに、労働力不足対策や防災・減災対策を同時実現することを目的としています。

上限金額・助成額

10,000万円

#人材雇用・育成

公募期間:2023/10/06~2023/10/31

中小企業新事業創出促進対策事業費補助金(副業・兼業支援補助金)≪第4次≫

企業等が副業・兼業に人材を送り出すため、または副業・兼業の人材を受け入れるために要する費用について、本事業を通じてその経費の一部を助成し、費用負担を軽減することで、副業・兼業を促進し、もって企業間・産業間の労働移動の円滑化を図ることを目的としています。

上限金額・助成額

250万円

#IT関連

公募期間:2023/12/26~2024/01/29

IT導入補助金2023(デジタル化基盤導入枠(商流一括インボイス対応類型))≪第7回≫

取引関係における発注者が、インボイス制度対応のITツールを導入し、当該取引関係における受注者である中小企業・小規模事業者等に対して当該ITツールを供与する場合に、その導入費用の一部を支援することにより、中小企業・小規模事業者等の労働生産性の向上及びインボイス制度への対応を促進することを目的とします。

上限金額・助成額

350万円