クリーンエネルギー自動車導入促進補助金

  • #設備の導入・更新
  • #環境・省エネ・再エネ

電気自動車・プラグインハイブリッド車・燃料電池自動車等の導入と、それらの普及に不可欠な充電・水素充てんインフラの整備等を支援する補助金が、令和4年11月8日に閣議決定された令和4年度第2次補正予算に盛り込まれました。
これらの補助金は、2050年カーボンニュートラルの実現に向けて、環境性能に優れ、災害時にも非常用電源として活用可能な車両について、需要創出及び車両価格の低減を促すと同時に、車両の普及と表裏一体にある充電・水素充てんインフラの整備等を全国各地で進めることを目的としています。

 

地域
  • 全国
実施機関
公募期間
上限金額・助成額85万円
補助率
利用目的
  • 設備の導入・更新、
  • 環境・省エネ・再エネ
対象経費①電気自動車(EV)、小型・軽電気自動車(小型・軽EV)、プラグインハイブリッド車(PHEV)、燃料電池自動車(FCV)、超小型モビリティ、ミニカー、電動二輪、クリーンディーゼル車(※)の購入費の一部

公式公募ページhttps://www.cev-pc.or.jp/

 

この補助金・助成金を見ている方へおすすめ

#

公募期間:2023/10/03~2023/10/31

IT導入補助金2023(通常枠(A・B類型))≪7次≫

中小企業・小規模事業者等が今後複数年にわたり相次いで直面する制度変更等に対応するため、中小企業・小規模事業者等が生産性の向上に資するITツールを導入するための事業費等の経費の一部を補助等することにより、中小企業・小規模事業者等の生産性向上を図ることを目的とします。

上限金額・助成額

450万円

#研究開発 #設備の導入・更新

公募期間:2022/05/01~2022/07/31

令和4年度発明研究奨励金

中小企業や個人が発明考案を実用化する際に資金面で支援し、優れた発明を世に送り出し、産業の発展に寄与するため「発明研究奨励金交付事業」を行っています。

上限金額・助成額

100万円

#IT関連 #創業・新事業・業態転換

公募期間:2022/10/01~2022/10/20

市村清新技術財団新技術開発助成

「独創的な新技術の実用化」をねらいとしており、基本原理の確認が終了した後の実用化を目的にした開発試作を対象にしています。

上限金額・助成額

2,400万円