愛知県:「令和3年度愛知県医療従事者応援金」

  • #人材雇用・育成
  • #経営改善

新型コロナウイルス感染症患者を受け入れる入院医療機関の医療従事者の処遇改善を推進するため、医療機関に対して、「令和3年度愛知県医療従事者応援金」を交付します。

 

地域
  • 愛知県
実施機関愛知県
公募期間
上限金額・助成額400万円
補助率入院患者1人当たり   ・軽症・中等症:100万円   ・人工呼吸器を装着又はICUで対応した場合(重症):200万円   ・ECMO(体外式膜型人工肺)を装着した場合(重篤):400万円 〇上記額に加え、ふるさとあいち応援寄附金から重症患者1人当たり20万円、重篤患者1人当たり40万円を上乗せ交付します。
利用目的
  • 人材雇用・育成、
  • 経営改善
対象経費○応援金の補助対象経費(ただし、当応援金の趣旨を重視し、下記(1)には必ず充当するものとします。) (1)新型コロナウイルスに感染した患者又はその疑いのある患者に対応した医療従事者に対して支払う手当  (2)医療従事者が家族の感染の防止のためホテル等宿泊施設に宿泊した費用に対する手当 (3)妊娠中の医療従事者、学校等が臨時休業となった生徒、児童を持つ医療従事者、濃厚接触者となったため自宅待機する医療従事者の代替職員の賃金 (4)新型コロナウイルス感染症患者の増加に伴い雇用した医療従事者の賃金(従前から勤務している者及び通常の医療の提供を行う者に係る人件費は除く。) (5)その他、医療従事者の処遇改善に資する経費 (6)新型コロナウイルスに感染した患者又はその疑いのある患者に対応するために医療機関が購入した機材・資材の経費  (7)新型コロナウイルスに感染した患者を医療機関が受け入れるために必要となった経費
公式公募ページhttps://www.pref.aichi.jp/site/covid19-aichi/ouenkinshuuchi3.html

 

この補助金・助成金を見ている方へおすすめ

#創業・新事業・業態転換 #経営改善 #融資

公募期間:2023/07/03~2023/08/10

【愛知県名古屋市】名古屋市スタートアップ企業支援補助金《第2期》

名古屋市は、成長が見込まれる企業の創業を促進するため、創業時等の経費の一部を助成します。

上限金額・助成額

100万円

#感染症対策 #創業・新事業・業態転換 #人材雇用・育成 #販売促進

公募期間:2022/12/12~2023/01/20

【愛知県】2023年度あいち中小企業応援ファンド新事業展開応援助成金(農商工連携枠)

農林水産物を活用してあいち産業科学技術総合センターや愛知県農業総合試験場等と連携して、新事業展開のために行う事業に必要な費用を助成いたします。
※申請前には必ず申請内容等について事務局職員による事前確認を受けてください。事前確認期間 :2022年12月5日(月)から2023年1月13日(金)まで

上限金額・助成額

600万円

#環境・省エネ・再エネ

公募期間:2022/03/01~2022/04/28

【愛知県】愛知県循環型社会形成推進事業費補助金(排出抑制関係設備整備事業)

愛知県では、産業廃棄物税※1を活用して、地域における環境産業の振興や循環型社会の形成を図るため、2006年度から先導的で効果的な廃棄物のリサイクル関係設備等の整備や事業化検討に対して支援をしています。
 2022年度からは、サーキュラーエコノミー※2に資する製品の製造設備を補助対象に追加することとし、この度、以下の補助事業を行う事業者を募集します。※3
○ リサイクル関係設備整備事業:リサイクル設備及びリサイクルしやすい製品の製造設備の整備
○ 排出抑制関係設備整備事業:廃棄物の排出抑制設備及び廃棄物となりにくい製品の製造設備の整備
○ プラスチック関係設備整備事業:廃プラスチックの処理設備及びプラスチックの使用量削減に貢献する製品の製造設備の整備
○ 循環ビジネス事業化検討事業:資源循環に係る事業化検討
※1 産業廃棄物税とは、愛知県内の最終処分場に産業廃棄物を搬入する場合に課される税金で、2006年4月1日から導入しています。
※2 サーキュラーエコノミーとは、あらゆる経済活動において、製品やサービスの設計段階から廃棄物の発生や汚染を出さないようデザイン(エコデザイン)するとともに、生産から利用の段階では製品と資源の価値を可能な限り長く保全・維持したまま循環させることで、資源の投入量と廃棄物の発生量を最小化する経済システムです。
※3 本募集は令和4年度当初予算の成立を前提としています。また、今後、成立した予算の内容に応じて補助事業の内容等に変更が生じることがあります。

上限金額・助成額

5,000万円