私立学校省エネ設備等導入事業費助成事業

  • #環境・省エネ・再エネ

都内の私立学校がCO2削減のために省エネ設備を導入する際、必要な経費の一部に対して助成金が支払われる制度

 

地域
  • 東京都
実施機関公益財団法人 東京都私学財団
公募期間2022/10/03~2022/10/31
上限金額・助成額5,000万円
補助率対象経費の2/3以内
利用目的
  • 環境・省エネ・再エネ
対象経費1.助成対象事業
(公財)東京都環境公社が設置する「東京都地球温暖化防止活動推進センター(クール・ネット東京)」あるいは
「省エネルギー相談地域プラットフォーム構築事業(経済産業省資源エネルギー庁)における
補助事業者(プラットフォーム事業者)」による省エネ診断を受け、提案された改善内容を踏まえたうえで、
既存の校舎等に省エネ設備等を導入するための事業

2.助成金の種類
① 空調設備導入費助成金
② LED等導入費助成金 
⇒①・②二つの助成金を同時に申請できます。

3.助成対象経費
①設計費 助成事業の実施に必要な設計に対して発生する経費
②設備費:助成事業の実施に必要な、設備・機器・器具等の購入、設置・据付等に発生する経費。ただし、当該事業に必要な土地の取得および賃借料は除く
③工事費:助成事業の実施に必要な工事に発生する経費。ただし、既存の学校施設等の改修費等に相当するものは除く
④運搬費:助成事業の実施に必要な、設備・機器・器具等に発生する運搬搬入費
⑤撤去・処分費:助成事業の実施により発生した既存設備等の撤去・処分に必要な経費
⑥その他経費:本助成事業の実施するにあたり、特に必要と認められる経費
公式公募ページhttps://www.shigaku-tokyo.or.jp/files/eco/eco_shiori.pdf?202206

 

この補助金・助成金を見ている方へおすすめ

#経営改善 #融資

公募期間:2021/04/01~2022/03/31

東京都千代田区:「千代田区商工融資あっせん制度」【受付期限延長】

千代田区商工融資あっせん制度とは、金融機関から融資を受けにくい中小企業者の方々を対象に、企業の実力と信用で資金調達ができるようになっていただくため、千代田区、東京信用保証協会ならびに区内指定金融機関の三者の協調により、融資あっせんする制度です。

#経営改善 #設備の導入・更新

公募期間:2022/10/24~2022/11/30

【東京都板橋区】令和4年度板橋区ものづくり企業地域共生推進助成金≪3次募集≫

区内のものづくり企業が、地域との共生を図るために取り組む各種事業に対し必要な助成金を交付することにより、ものづくり企業の区内における事業の継続を支援するとともに、区内ものづくり産業の維持・発展を図ることを目的としています。
※申請には事前相談が必須となります。事前相談期間:令和4年10月24日(月)から令和4年11月30日(水)まで

上限金額・助成額

800万円

#経営改善

公募期間:2021/04/01~2022/03/31

東京都中央区:「中央区 信用保証料の補助」

東京都の制度融資「経営セーフ」のうち、中小企業信用保険法第2条第5項第5号を利用した小規模企業者に対して東京都が保証料の2分の1を補助しますが、中央区では独自に残りの保証料を補助します。

上限金額・助成額

30万円