65歳超雇用推進助成金(65歳超継続雇用促進コース)

  • #人材雇用・育成
  • #経営改善

65歳以上への定年引上げ等の取組みを実施した事業主に対して助成するものであり、高年齢者の就労機会の確保および希望者全員が安心して働ける雇用基盤の整備を目的としています。
※対象月:4・5・6・7月分

 

地域
  • 全国
実施機関独立行政法人高齢・障害・求職者雇用支援機構
公募期間2022/08/01~2022/08/05
上限金額・助成額175万円
補助率1/2・定額
利用目的
  • 人材雇用・育成、
  • 経営改善
対象経費委託費
公式公募ページhttps://www.jeed.go.jp/elderly/subsidy/subsidy_keizoku.html

 

この補助金・助成金を見ている方へおすすめ

#経営改善 #環境・省エネ・再エネ

公募期間:2022/05/10~2022/06/10

モーダルシフト等推進事業(令和4年度)

モーダルシフト等の物流効率化を図る取組において、「協議会の開催等、物流総合効率化法に基づく総合効率化計画の策定のための調査事業に要する経費」や「認定を受けた総合効率化計画に基づき実施するモーダルシフト及び幹線輸送の集約化の初年度の運行経費」に対して支援を行います。

上限金額・助成額

1,000万円

#経営改善

公募期間:2022/01/12~2022/02/16

「令和4年度配合飼料安定供給連携支援事業」

不測の事態における配合飼料の円滑な供給を図るため、関係者の連携体制の強化に向けた検討会の開催、原料の利用・配合飼料の生産状況の調査、事業者の事業継続計画に基づく取組を推進するための研修会等を支援する。

上限金額・助成額

2,900万円

#人材雇用・育成

公募期間:2021/05/18~2022/06/30

「ストレスチェック」実施促進のための助成金

平成26年6月25日に公布された労働安全衛生法の一部を改正する法律により、ストレスチェックと面接指導の実施等を義務づける制度が創設されました。(平成27年12月1日施行)
従業員数50人未満の事業場は、当分の間努力義務となりますが、この「『ストレスチェック』実施促進のための助成金」は、従業員数50人未満の事業場が、医師・保健師などによるストレスチェックを実施し、また、ストレスチェック後の医師による面接指導などを実施した場合に、事業主が費用の助成を受けることができる制度です。

上限金額・助成額

2万円