新技術開発助成≪第112回(令和5年度第2次)≫

  • #創業・新事業・業態転換
  • #研究開発
  • #設備の導入・更新

広く科学技術に関する独創的な研究や新技術を開発し、これを実用化することによって我が国の産業・科学技術の新分野等を醸成開拓し、国民生活の向上に寄与することを目的としています。
※申請にはマイページ取得が必要になります。マイページ取得期間:令和5年8月1日~10月20日まで

 

地域
  • 全国
実施機関公益財団法人 市村清新技術財団
公募期間2023/10/01~2023/10/20
上限金額・助成額2,400万円
補助率4/5
利用目的
  • 創業・新事業・業態転換、
  • 研究開発、
  • 設備の導入・更新
対象経費外注費/委託費/借料
公式公募ページhttps://www.sgkz.or.jp/download/newtech/download.html?sscl=ZD_top_now_newtech

 

この補助金・助成金を見ている方へおすすめ

#経営改善 #設備の導入・更新 #融資 #災害関連

公募期間:2023/06/01~2023/07/14

地域独立系統構築支援事業≪2次≫

配電事業等の参入を見据え、災害時による長期停電時に一般送配電事業者等が運用する電力系統から切り離した地域独立系統を構築する事業者に支援を行うことで、分散型エネルギーシステムの普及促進を図ることを目的とする。

上限金額・助成額

40,000万円

#感染症対策 #人材雇用・育成 #経営改善

公募期間:2023/04/01~2024/05/31

両立支援等助成金(育児休業等支援コース(新型コロナウイルス感染症対応特例)

令和5年4月1日以降に取得した休暇を対象として、両立支援等助成金(育児休業等支援コース(新型コロナウイルス感染症対応特例))の申請受付を再開しました。新型コロナウイルス感染症への対応として、臨時休業等をした小学校等に通う子どもの世話を行う労働者に対し、有給の休暇を取得させた事業主が助成金の対象となります。
※特別有給休暇を取得した日時に応じて申請期間が異なります。

上限金額・助成額

100万円

#経営改善 #海外展開

公募期間:2022/08/31~2022/09/28

令和3年度農林水産物・食品輸出促進緊急対策事業のうち輸出環境整備緊急対策事業(畜産物モニタリング検査加速化支援事業)≪4次公募≫

輸出先国の規制に対応する環境整備の加速化を目的として、事業者が畜産物の輸出先国の求めに対応して行う、農薬、動物用医薬品等の残留物質モニタリング等に係る検査に必要な取組を支援します。

上限金額・助成額

8,868万円