ZEH支援事業

  • #設備の導入・更新
  • #環境・省エネ・再エネ

■事業概要
我が国は、「2050年のカーボンニュートラルの実現及び2030年度温室効果ガス46パーセント削減実現を目指し、50%の高みに向けた挑戦を続けること」を宣言しました。
これを受けて、令和4年度においては国土交通省、経済産業省、環境省が連携し、中小工務店が連携して建築する ZEH(ZEHの施工経験が乏しい事業者に対する優遇)、将来の更なる普及に向けて供給を促進すべきZEH(次世代ZEH+、超高層集合住宅)、引き続き供給を促進すべきZEH(注文住宅、建売住宅、低層・中高層集合住宅)の促進支援を進めていくことになりました。

当該事業は、これら補助事業のうち、家庭内の大幅な低炭素化の実現を図ることを目的とした、環境省によるZEH支援事業の公募情報をとりまとめたものです。

 

地域
  • 全国
実施機関環境省
公募期間2023/02/13~2023/03/17
上限金額・助成額100万円
補助率ZEH住宅:55万円/1戸
ZEH+住宅:100万円/1戸

※補助対象住宅に以下①~⑤に記載する設備等を導入する場合は、補助金額を以下のとおり加算されます。
①蓄電システム:次のうち、いずれか低い補助金が加算されます。
 1)初期実行容量1kWhあたり2万円
 2)蓄電システムの補助対象経費の1/3
 3)補助額上限20万円

②直交集成板(CLT):90万円/1戸

③地中熱ヒートポンプ・システム:90万円/1戸

④PVTシステム
〈液体化〉
 ・パネル面積 5㎡以上8㎡未満:65万円
 ・パネル面積 8㎡以上:80万円
〈空気式〉
 ・パネル面積 22㎡以上:90万円

⑤液体集熱式太陽熱
 利用システム
 ・パネル面積 4㎡以上6㎡未満:12万
 ・パネル面積 6㎡以上:15万円
利用目的
  • 設備の導入・更新、
  • 環境・省エネ・再エネ
対象経費・ZEH新築住宅購入費
・ZEH+新築住宅購入費
公式公募ページhttps://sii.or.jp/moe_zeh04/

 

この補助金・助成金を見ている方へおすすめ

#創業・新事業・業態転換 #販売促進

公募期間:2023/08/28~2023/09/22

女性活躍のための実践活動支援事業《3次公募》(令和5年度)

漁村女性や女性漁業者を中心に結成されたグループ等が取り組む特産品の加工開発、水産物の消費拡大イベントの開催、直売所や食堂の経営等の活動を支援します。

上限金額・助成額

286万円

#経営改善 #環境・省エネ・再エネ

公募期間:2022/05/10~2022/06/10

モーダルシフト等推進事業(令和4年度)

モーダルシフト等の物流効率化を図る取組において、「協議会の開催等、物流総合効率化法に基づく総合効率化計画の策定のための調査事業に要する経費」や「認定を受けた総合効率化計画に基づき実施するモーダルシフト及び幹線輸送の集約化の初年度の運行経費」に対して支援を行います。

上限金額・助成額

1,000万円

#IT関連 #経営改善

公募期間:2023/09/12~2023/12/12

小規模事業者持続化補助金(一般型)≪第14回≫

持続的な経営に向けた経営計画に基づく、地道な販路開拓等の取組や、その取組と併せて行う業務効率化の取組を支援するため、それに要する経費の一部を補助するものです。
※事業支援計画書発行の受付締切:原則2023年12月5日(火)

上限金額・助成額

200万円