令和4年度 次世代省エネ建材の実証支援事業

  • #環境・省エネ・再エネ

既存住宅において、省エネ改修の促進が期待される工期短縮可能な高性能断熱材や、
快適性向上にも資する蓄熱・調湿材等の次世代省エネ建材の効果の実証を支援するものです。

 

地域
  • 全国
実施機関一般社団法人 環境共創イニシアチブ
公募期間2022/09/05~2022/10/21
上限金額・助成額400万円
補助率■外張り断熱
① 補助率
補助対象経費の1/2以内
② 補助金の上限額
地域区分 1~4地域 : 400 万円/戸
地域区分 5~8地域 : 300 万円/戸

■内張り断熱
① 補助率
補助対象経費の1/2以内
② 補助金の上限額
戸建住宅 : 200 万円/戸
集合住宅 : 125 万円/戸
③補助金の下限額
戸建・集合とも:20 万円/戸

■窓断熱
① 補助率
補助対象経費の1/2以内
② 補助金の上限額
150 万円/戸
※外窓と任意製品を併用して改修する場合は200万円/戸
利用目的
  • 環境・省エネ・再エネ
対象経費■外張り断熱
<必須製品>
断熱材(外壁)
<任意製品>
断熱材(天井/床)

断熱パネル
潜熱蓄熱建材
調湿建材
玄関ドア
高効率換気システム

■内張り断熱
<必須製品>※本事業に登録されている製品
断熱パネル
潜熱蓄熱建材
<任意製品>※本事業に登録されている製品
断熱材

玄関ドア
調湿建材

■窓断熱
<必須製品>※本事業に登録されている製品
外窓
<任意製品>※本事業に登録されている製品
断熱パネル
潜熱蓄熱建材
断熱材
内窓
玄関ドア
調湿建材

注:<必須製品>必ず導入することが要件です
  <任意製品>必須製品と同時に改修することで補助対象となります
公式公募ページhttps://sii.or.jp/meti_material04/overview.html

 

この補助金・助成金を見ている方へおすすめ

#人材雇用・育成

公募期間:2023/08/06~2024/01/31

地域企業経営人材確保支援事業給付金

地域の中堅・中小企業が、転籍、兼業・副業、在籍出向などにより、REVICareerを通じて、大企業人材を採用した場合には、給付金を受給できる制度です。

上限金額・助成額

500万円

#設備の導入・更新 #環境・省エネ・再エネ

公募期間:2023/06/15~2023/08/31

二酸化炭素排出抑制対策事業費等補助金(バッテリー交換式EVとバッテリーステーション活用による地域貢献型脱炭素物流等構築事業(モデル構築支援事業))(令和5年度)

地域防災計画や地方公共団体との協定等により災害時に避難施設等として位置づけられた物流・配送拠点等における車両等を電動化するとともにバッテリー交換式とし、各物流・配送拠点等をエネルギーステーション化することで、地域の再生可能エネルギーを活用した脱炭素型物流モデル構築と物流・配送拠点等の防災拠点化を同時実現して地域貢献型の新たな脱炭素物流モデルを構築する事業に補助金を交付します。

上限金額・助成額

20,000万円

#IT関連

公募期間:2023/08/01~2023/08/28

IT導入補助金2023(デジタル化基盤導入枠 (デジタル化基盤導入類型))≪7次≫

新型コロナウイルス感染症等の影響を受けつつも、生産性向上に取り組む中小企業・小規模事業者等を支援するとともに、インボイス制度への対応も見据えつつ、企業間取引のデジタル化を強力に推進するため、「通常枠」よりも補助率を引き上げて優先的に支援します。

上限金額・助成額

350万円