国産小麦供給円滑化事業のうち国産小麦供給円滑化対策≪3次公募≫

  • #経営改善
  • #設備の導入・更新

実需者等における小麦等の一時保管による安定供給体制の構築を促進するため、実需者等が産地から小麦等を引き取る際の運搬費、保管経費等を支援します。

 

地域
  • 全国
実施機関農林水産省
公募期間2022/12/02~2023/01/31
上限金額・助成額9,705.9万円
補助率1/2・定額
利用目的
  • 経営改善、
  • 設備の導入・更新
対象経費保管料/運搬費/荷役料
公式公募ページhttps://www.maff.go.jp/j/supply/hozyo/nousan/221205_130-1.html

 

この補助金・助成金を見ている方へおすすめ

#融資 #事業承継・M&A

公募期間:2023/09/15~2023/11/15

経営継承・発展支援事業≪2次公募≫

地域農業の担い手の経営を継承した後継者が、経営継承後の経営発展に関する計画を策定し、同計画に基づく取組を行う場合に必要となる経費を市町村と一体となって支援します。
※農業者からの応募受付は市町村が行うため、市町村ごとに期間や方法が異なります。

上限金額・助成額

100万円

#販売促進

公募期間:2021/04/01~2022/03/31

融資:「食品流通改善資金(卸売市場近代化施設、卸売市場機能高度化型施設)」

日本政策金融公庫農林水産事業では、食料の安定供給の確保または農林漁業の持続的かつ健全な発展に資するため、卸売市場の施設整備等を支援することで農畜水産物の流通の合理化および消費の安定的な拡大を図ることを目的とした資金「食品流通改善資金(卸売市場近代化施設、卸売市場機能高度化型施設)」をお取り扱いしています。

上限金額・助成額

1,080万円

#IT関連 #設備の導入・更新

公募期間:2022/05/12~2022/12/16

令和4年度メードインふくしまロボット導入支援補助金

ロボット関連産業の集積に向け、メードインふくしまロボットの導入促進を図るため、福島県内で製造又は開発されたロボットについて、その導入費の一部を補助します。

上限金額・助成額

1,500万円