IT導入補助金2022(デジタル化基盤導入枠 (デジタル化基盤導入類型))≪19次≫

  • #IT関連
  • #設備の導入・更新

会計ソフト・受発注ソフト・決済ソフト・EC ソフト、PC・タブレット、レジ・券売機等を導入し、中小企業・小規模事業者等が労働生産性を向上させるとともに、インボイス制度も見据えたデジタル化を進めるためのITツールの導入費用の一部を補助するものです。

 

地域
  • 全国
実施機関一般社団法人サービスデザイン推進協議会
公募期間2023/01/20~2023/02/16
上限金額・助成額350万円
補助率2/3~3/4
※対象経費により上限額の変動あり
利用目的
  • IT関連、
  • 設備の導入・更新
対象経費ソフトウェア購入費
公式公募ページhttps://www.it-hojo.jp

 

この補助金・助成金を見ている方へおすすめ

#研究開発 #設備の導入・更新

公募期間:2023/08/04~2023/09/08

中小企業イノベーション創出推進事業(SBIRフェーズ3(核融合分野))(令和4年度補正予算)

革新的な研究開発を行う中小企業による研究開発を促進し、その成果を国主導の下で円滑に社会実装し、我が国のイノベーション創出を促進するための制度において、スタートアップ等が社会実装に繋げるための大規模技術実証を実施し、我が国におけるスタートアップ等の有する先端技術の社会実装の促進を図ることを目的とします。

上限金額・助成額

200,000万円

#経営改善 #海外展開 #販売促進

公募期間:2024/03/01~2024/04/25

日本産酒類海外展開支援事業費補助金≪第2回≫(令和5年度)

酒類事業者による、日本産酒類のブランディング、インバウンドによる海外需要の開拓などの海外展開に向けた取組を支援することにより、日本産酒類の輸出拡大を図るとともに、酒類業の健全な発達を促進することを目的としています。

上限金額・助成額

1,000万円

#経営改善 #災害関連 #環境・省エネ・再エネ

公募期間:2023/05/15~2023/06/30

令和4年度(第2次補正予算)二酸化炭素排出抑制対策事業費等補助金(民間企業等による再エネ主力化・レジリエンス強化促進事業(ストレージパリティの達成に向けた太陽光発電設備等の価格低減促進事業))≪2次公募≫

ストレージパリティの達成に向けてオンサイトPPAモデル等による自家消費型太陽光発電や蓄電池などの導入を行う事業に要する経費の一部を補助することにより、再エネ主力化とレジリエンス強化の促進を加速化し、2050年カーボンニュートラルの実現に資することを目的としています。

上限金額・助成額

95万円