令和4年度(第2次補正予算)二酸化炭素排出抑制対策事業費等補助金(民間企業等による再エネ主力化・レジリエンス強化促進事業(ストレージパリティの達成に向けた太陽光発電設備等の価格低減促進事業))≪2次公募≫

  • #経営改善
  • #災害関連
  • #環境・省エネ・再エネ

ストレージパリティの達成に向けてオンサイトPPAモデル等による自家消費型太陽光発電や蓄電池などの導入を行う事業に要する経費の一部を補助することにより、再エネ主力化とレジリエンス強化の促進を加速化し、2050年カーボンニュートラルの実現に資することを目的としています。

 

地域
  • 全国
実施機関一般財団法人 環境イノベーション情報機構
公募期間2023/05/15~2023/06/30
上限金額・助成額95万円
補助率1/2・定額
※設備により上限額の変動あり
利用目的
  • 経営改善、
  • 災害関連、
  • 環境・省エネ・再エネ
対象経費設備購入費/工事費/機械装置等費
公式公募ページhttps://www.eic.or.jp/eic/topics/2023/st_r04c/001/

 

この補助金・助成金を見ている方へおすすめ

#IT関連 #経営改善 #設備の導入・更新

公募期間:2023/10/31~2023/11/27

IT導入補助金2023(セキュリティ対策推進枠)≪8次≫

サイバーインシデントが原因で事業継続が困難となる事態を回避するとともに、サイバー攻撃被害が供給制約や価格高騰を潜在的に引き起こすリスクや中小企業・小規模事業者等の生産性向上を阻害するリスクを低減するため、中小企業・小規模事業者等が、ITツールを導入するための事業費等の経費の一部を補助することにより、中小企業・小規模事業者等のサイバーセキュリティ対策の強化を図ることを目的とします。

上限金額・助成額

100万円

#IT関連 #経営改善

公募期間:2022/08/09~2022/09/15

IT導入補助金2022(セキュリティ対策推進枠)≪1次≫

生産性向上に取り組む中小企業・小規模事業者等においてサイバーインシデントが原因で事業継続が困難となる事態を回避するとともに、サイバー攻撃被害が供給制約や価格高騰を潜在的に引き起こすリスクや中小企業・小規模事業者等の生産性向上を阻害するリスクを低減するための支援を行います。
※申請開始時期:令和4年8月頃予定。発表され次第更新いたします。

上限金額・助成額

100万円

#経営改善 #地方創生・観光・インバウンド

公募期間:2023/06/01~2023/06/30

地域一体となった観光地・観光産業の再生・高付加価値化事業≪第2期≫

観光地経営のマスタープランとなる地域計画の構築・磨き上げ、および宿泊施設・観光施設の改修、廃屋の撤去、面的DXなど、地域・産業の「稼ぐ力」を回復・強化するための取組を支援します。

上限金額・助成額

10,000万円